キャンパス整備

 

1. 国大橋と周辺を含む再整備を実施

常盤台キャンパスの玄関である国大橋と周辺エリアをより魅力的にするため、横浜国大の在学生・卒業生・教職員を対象としたコンセプト・デザインコンペを行い、最優秀賞2点、優秀賞1点、佳作3点を選定しました。平成21度中に工事を完成させる予定です。

建築設計モノブモン+SALHAUS一級建築事務所 仲 俊治
緑を浮かべる
国大橋やその周辺が、地域に開かれた大学を象徴するものになるよう、「緑を浮かべる」という提案をしました。いいものができるよう、がんばりたいと思います。
アーキテクトカフェ・田井幹夫建築設計事務所
「繋ぐ」~軽やかで強い風景の創出~
大地と空と人間を「繋ぐ」というのが私達のコンセプトです。木製デッキ、膜屋根、パヴィリオンによる新たな風景です。各々と協力して良い着地点を探っていきたいと思います。

2. メインストリートの舗装改修

キャンパスの中心であるメインストリートの機能を充実させるため歩行者優先の確保や舗装の改修を行います。 

3. 外灯の整備

メインストリートを安全で快適な空間にするため太陽光と風力のハイブリット型外灯の設置を計画しています。 

4. セキュリティボールの設置

緊急時に守衛所と連絡が取れるセキュリティポールの設置を計画しています。 

5. 屋外情報基地の設置

メインストリートの数か所に案内サイン、掲示板、ベンチ等一体化した情報・休憩ポイントの拠点を作ります。 

6. 構内案内サインの整備

構内の案内サインをデザインの統一、英語表記付加などにより、分かりやすく、国際的にします。

(担当:施設部)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ