1. YNU
  2. 大学案内
  3. 学長
  4. 学長メッセージ(新年度にあたり)

学長メッセージ

新年度にあたり

 東北地方太平洋沖地震による被害が甚大であり、多くの生命が失われました。そして、いまだに続く避難生活と原子力発電所の事故は、心身ともに日常性を失わせる混乱と不安をもたらしています。

 これまで本学は、学生・受験生の安全を第一として対応・対策を講じてきました。個別学力試験(後期日程)の変更、卒業式・学位授与式の中止など、関係の皆さまにはご迷惑をおかけしました。
 現在、大学構内は、震災による被害も軽微であり、従来行っていた教育研究の環境が確保されています。学生・教職員の皆さんが安心して勉学・研究を行えます。

 4月1日から平成23年度を迎えるにあたり、本学は安全と安心を最優先に、関連する情報の発信に努め、学生の皆さんが勉学に集中できるように教職員一丸となって努力し、大学・学術の拠点としての役割を果たしていきます。
 学生の皆さんは学生の、教職員の皆さんは教職員の本分を努めるなかで、一人ひとりが何をすべきか、何ができるかを日々考え、活動してください。

 最後になりますが、被災された皆さまの支援の一助にと思い、有志による義援金募金活動も開始しております。一日も早い復旧・復興を願っています。


平成23年4月1日
国立大学法人 横浜国立大学長

鈴木邦雄

ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ