新聞・雑誌への掲載(2008年 8月)

掲載年月日 掲載内容 掲載社等
2008.08.30 大学院生が無免許運転容疑 読売
2008.08.30 全国学力テストに対するコメント。教育人間科学部 高木まさき教授「神奈川は正答数の少ない児童と多い児童の割合が高い、2局分化。」 教育人間科学部 石田淳一教授「基本的なことは理解していても、本質的には理解不足」 神奈川
2008.08.29 横国大オリジナルカップ麺、『カラッチ~~ノ』に続く第二弾! 『焼きソバ~~ノ』が発売。若手職員からなる「横浜国立大学ブランド製品等開発プロジェクト」は、横国大らしさを広めるため次々とアイデアを出し合いながら開発を進めている 麺業新聞
2008.08.29 附属鎌倉小学校では、4年前から年6回、大学から講師を招いた「土曜学校」が開かれている。7月12日は教育人間科学部 伊藤信之准教授が講師を務めた 読売
2008.08.29 横浜国大他、東京大学・韓国の大学など10大学共同で進める国際プロジェクトが、宇宙の23%を占める暗黒物質(ダークマター)の直接観測を目指し、実験装置の建設を進める 日刊工
2008.08.29 宮脇名誉教授 と 山田養蜂場代表との対談 開発のツケ、地球の危機「先進国のエゴが自然を破壊」 東京
2008.08.28 夏季集中講座の一環で、横浜国大の法科大学院生が横浜地検を訪れ、現役検察官から実務内容など学ぶ 神奈川・読売
2008.08.25 来年度スタートの現職教員を対象した教員免許更新制を前に、受け入れ側の大学に懸念が残る。「学校の種類や毛印経験年数など受講対象者にばらつきがあることと、講習が全国どこでも受講可能な為、人数がなかなか読めない」と教育人間科学部 福田幸男教授が戸惑いのコメント 神奈川
2008.08.24 横浜国大教育人間科学部附属鎌倉中学校が神奈川県合唱コンクールに出場し金賞を受賞。関東大会へ出場 朝日
2008.08.21 横浜国大教育人間科学部附属鎌倉中学校が神奈川県合唱コンクールに出場 朝日
2008.08.20 関連する企業や大学が多数あるため、神奈川県内に大型リチウム電池の研究棟・量産工場が集積し始めている。横浜国大は、県内の中小企業や研究機関と連携し、試作品を評価する試みをスタートし、小型で高効率なEVを提案するプロジェクトを立ち上げた 神奈川
2008.08.20 石坂雅彦講師が第25回読売書法展の漢字部門で読売準大賞に選出 読売
2008.08.19 県内の大学が中高生に夏休み期間中に図書館の机を無料開放 横浜国大は所蔵資料を使用する方に机を開放している 朝日
2008.08.19 横浜国大OBが東京しごと財団理事長に就任し、抱負をコメント 日刊工
2008.08.18 国際社会科学研究科 荒木一郎教授が、7月末に開催されたWTOで合意寸前に決裂したことに対し、「WTOを中心とする多角的貿易体制は危機に直面しており、多角的貿易体制に大きな利益を受けている日本の役割は重い」と提言 日経
2008.08.18 横浜国大が、文部科学省の委託事業で、来年度から始まる教員免許更新制に伴う講習の予備講習を実施
「これから10年を見据えた新しい学びを展開する時間であって欲しい」と教育人間科学部 福田幸男教授が冒頭の挨拶で呼びかけ、参加者からは満足したとのコメントとともに、制度に対しての不安の声も
神奈川
2008.08.15 横浜国大と日産自動車やIHIなどの民間企業と連携し、工学人材育成の連携を目的に、高校で特別授業を実施する 日経・日刊工(8/19)
2008.08.14 第13回NIE全国大会が開催され、パネルディスカッションのコーディネーターとして 教育人間科学部 高木まさき教授が参加 毎日
2008.08.14 横浜国大公開講座「不思議がいっぱい科学の世界」の開催案内 神奈川
2008.08.13 横浜国大が敷地を貸与し民間資金で外国人留学学生寮を建設
2年後の完成を目指す 運営する事業者も公募する
日経
2008.08.07 日本機会学会会長の 安心・安全の科学研究教育センター 白鳥正樹特認教授が 「資源や環境が有限であるという局面に直面し、新たな技術のブレークスルー、技術のイノベーションなど、機械工学を志すものにとっても課された使命は大きい」とコメント 日刊工
2008.08.07 9月5日に開催する「工学フォーラム2008~環境問題のsolutionと工学の果たす役割~」に横浜国立大学の工学部長が参加する 読売
2008.08.07 高齢化が進む左近山団地の活性化と再生を目指し研究を進めている、学生たち(指導教員:工学研究院 飯田善彦教授)が、研究成果をまとめたプレゼンテーションと住民との意見交換を実施 タウンニュース
2008.08.05 周辺に、横浜国立大学 教育人間科学部附属横浜小学校や多くの学校が点在する山手駅舎を移設し整備する 日経
2008.08.05 経営学部 白井宏明教授が経営学を専攻するために開発したビジネスゲーム「YBG」を導入した大学が、全国で40校に達した 時事通信
2008.08.03 8月2日 工学部物質工学科の教授らが、最先端の工学研究を高校生に体験しもらうイベントを実施 大山俊幸准教授が「わかりやすい実験を体験することで、物質工学に関心を持つきっかけに」とコメント 神奈川
2008.08.01 今年度のNIE実践校として、横浜国立大学附属横浜小学校が決定した 読売
2008.08.01 新たな産学連携事業 理工系分野での研究や知的財産支援にとどまらず経営学部を活用した経営面での企業支援にも視野に入れる 地域の大学や支援期間と連携し「産学連携推進協議会(仮称)」を立ち上げる 日刊工

(担当:総務部広報・渉外室)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ