新聞・雑誌への掲載(2009年 11月)

掲載年月日 掲載内容 掲載社等
2009.11.30 漢字の点字作成に貢献した3名の人物、その中の一人として漢点字版・漢和辞典を作成した教育人間科学部・村田忠禧教授が紹介された 朝日(夕)
2009.11.29 教育人間科学部・高木まさき教授が会長を務める県NIE推進協議会が主催する「県NIE(教育に新聞を)公開セミナー」が開かれ、附属小学校・織田宗之教諭らが新聞を活用した活動事例を発表した 神奈川・読売
2009.11.26 地元・洪福寺松原商店街と横浜国大の大学院生7人で構成される「Y-GSA」というグループのメンバーがタッグを組み、「商学連携事業」のひとつとして、歳末イベントを盛り上げる タウンニュース
保土ヶ谷区版/
11/28東京・神奈川
2009.11.24
注目のイオン液体(耐熱性が高く、ほとんど蒸発しないなど)の特性ついて、大学院工学研究院・渡邉正義教授が解説 毎日
2009.11.19 【訃報】教育人間科学部・大里俊晴教授 読売(夕)・
11/20朝日・神奈川
2009.11.18 秋田市のカレッジプラザで、オーストリア・ウィーンのお菓子文化を学ぶ社会人講座が行われ、教育人間科学部・小宮正安准教授が講師を務めた 朝日(秋田版)
2009.11.18 藤嶋昭・神奈川科学技術アカデミー理事(’66横浜国大卒)のインタビュー記事が掲載 神奈川
2009.11.15 東京テクノ・フォーラム21のシンポジウム「『宇宙』―この未知なるもの」が6日、日本科学未来館で開かれた。パネリストとして大学院工学研究院・小林憲正教授も講演し、他の専門家らと3人で討論を交わした 読売
2009.11.12 横浜国立大を含めた横浜市内外の7大学が共同で創設した「横浜文化創造都市スクール“北仲スクール”」が、来年春からスタートする 産経・日経
2009.11.12 東京理科大学の次期学長に藤嶋昭・神奈川科学技術アカデミー理事('66本学卒)が選出された 日刊工・
読売(11/14)
2009.11.11 横浜市は、エコー検査で使われる超音波診断装置の開発に向けたプロジェクトを立ち上げる。医工連携として横浜国立大(工学研究院、環境情報研究院)もプロジェクトに携わる 神奈川
2009.11.11 公開講座「ニッポンの海と港を考える~国土・海賊・港湾・貿易」の案内が掲載された 神奈川・
毎日(11/14)
2009.11.11 「横浜建築都市学」市民公開講座の案内が掲載された 神奈川
2009.11.10 中学生に薬物の恐ろしさなどを伝える非行防止教室が開かれ、ボランティアとして活動する県警の大学生少年サポーター(横浜国立大生4人)が寸劇を披露、「心も体もむしばむ薬物には絶対に手を出さないで」と訴えた 神奈川
2009.11.08 第14回朝日NIE講座「好奇心を『ことばの力』へ」が開催された。シンポジウムでは教育人間学部・府川源一郎教授がコーディネーターを務められた 朝日
2009.11.07 NIE公開セミナーが11月28日に開催される。パネリスト:附属横浜小・織田宗之教諭ら 司会:教育人間学部・高木まさき教授 神奈川・読売
2009.11.06 第4回ホームカミングデー開催の案内記事掲載 神奈川
2009.11.04 大学院環境情報研究院・米屋勝利特任教授と多々見純一准教授は、独自手法で開発した窒化チタンナノ粒子混合セラミックスが、軸受けボールとして必要な特性を備えることを確認した 日刊工
2009.11.03 秋の叙勲、瑞宝大綬章に新飯田宏名誉教授が受賞された 読売・朝日・毎日・産経・日経・東京・日刊工
2009.11.01 アメフト)関東大学(アミノバイタル)Aブロック 横浜国大3-28東海大 朝日

(担当:総務部広報・渉外室)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ