「海流から遠く離れて」(2003年)

  • 監督、脚本: 青山真治
  • 撮影: たむらまさき
  • 録音: 菊地信之
  • 音楽: 長嶌寛幸
  • 出演: 光石 研
  • 製作: 横浜国立大学 2003年
  • 19分 DV

第53回カンヌ国際映画祭に出品された『ユリイカ』で国際批評家賞を受賞した青山真治監督が、本学の依頼で撮影した作品が『海流から遠く離れて』である。

大学を卒業して20年近く経ったある男が、仕事上の行き詰まりを感じ、久しぶりに訪れた大学。満開の桜の下、広い構内をひたすら歩き、自らの過去と現在を、そして大学の意味を考え続ける男。 社会という「海流」にもまれた男が、わずかな間その「海流」から身を離し、空間と時間の旅をする。

青山真治監督のデビュー作『Helpless』の好演で注目された光石研がその男を演じている。実験施設、教室、附属図書館・・・・・・・ゆっくりとした男の歩行が、見る者を大学についての旅に誘う。国際映画祭で数々の受賞歴のある、たむらまさきは流麗なキャメラワークで、その男の歩みを追っている。

データ

海流から遠く離れて
Windows Media Player版 Windows Media Player ダウンロード QuickTime版 Quick Time ダウンロード
前編 Windows Media Player動画ファイルが開きます(21.70MB) 前編 Quick Time動画ファイルが開きます(24.95MB)
後編 Windows Media Player動画ファイルが開きます(20.48MB) 後編 Quick Time動画ファイルが開きます(23.70MB)

WMVファイルを見るにはWindows Media Playerが必要です。新しいウインドウが開きます
MOVファイルを見るにはQuick Timeが必要です。新しいウインドウが開きます

(担当:広報委員会)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ