21世紀COEプログラム

「21世紀COEプログラム」 は、「大学の構造改革の方針」の3つの柱の一つとして文部科学省が打ち出したものであり、世界最高水準の研究教育拠点を目指す大学に重点的な支援を行い、国際競争力のある個性輝く大学づくりを推進することを目的とするものです。

21世紀COEに採択された横浜国立大学の拠点

平成14年度採択 (2件採択)

情報・電気・電子


情報通信技術に基づく未来社会基盤創生
取組期間:平成14年~18年度
リーダー:大学院工学研究院知的構造の創生部門電気電子と数理情報分野 河野隆二
広報誌「YNU」インタビューPDFファイルが開きます(1.25MB)

学際、複合、新領域


生物・生態環境リスクマネジメント
取組期間:平成14年~18年度
リーダー:大学院環境情報研究院自然環境と情報部門 浦野紘平
広報誌「YNU」インタビューPDFファイルが開きます(1.34MB)
生物・生態環境リスクマネジメント ウェブサイト新しいウインドウが開きます

現在取組期間中の拠点

(担当:研究推進部 研究推進課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ