派遣型高度人材育成共同プラン

大学と産業界がパートナーシップを形成し、産学連携による高度専門人材の育成を行うことにより、大学の人材養成機能の充実・強化をはかることを目的とした事業です。

派遣型高度人材育成共同プランに採択された横浜国立大学の拠点

平成17年度採択 (1件採択)


横浜発研究開発ベンチャーインターンシップ

拠点:ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(VBL)

取組の概要:大学と産業界がパートナーシップを形成し、産学連携による高度専門人材の育成を行うことにより、大学の人材養成機能の充実・強化をはかることを目的とした事業です。

(担当:産学連携推進本部)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ