1. YNU
  2. 教育・研究
  3. 教育・研究プロジェクト
  4. 過去に採択されたプロジェクト
  5. 経済産業省・中小企業産学連携製造中核人材育成事業

経済産業省・中小企業産学連携製造中核人材育成事業

「中小企業産学連携製造中核人材育成事業」は、経済産業省が平成17年度から開始した事業です。
産業技術の高度化・短サイクル化が進む現在、我が国の産業競争力の強化のためには、産業界が必要とするスキルを有し中核的役割を担う人材を育成することが急務となっています。このような産業界のニーズを踏まえ、産業界と大学等高等教育機関がコンソーシアムを構成し、産業界のノウハウや産業活動の現場を活用した長期インターンシップ等の実践的教育を組み込むこと等による、産業界の視点に立った新たな教育プログラムの開発を支援することを目的としています。 平成17年度は36件、平成18年度は10件、平成19年度は19件が採用されました。

中小企業産学連携製造中核人材育成事業に採択された横浜国立大学の拠点

平成19年度(1件採択)


地域産業に貢献する統合型実務実践人材育成事業

拠点:共同研究推進センター

取組の概要:多種多様な産業が集積する京浜地区の地域特性を背景に、複数の基本的知識や技術を統合的に理解し、製造業の中核となる技術者の育成システム開発を目標とした事業です。

(担当:産学連携推進本部)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ