1. YNU
  2. 教育・研究
  3. 研究への取組み
  4. 公正な研究活動について
  5. 研究倫理パンフレット「研究の心得」(理系版・文系版)

研究倫理パンフレット「研究の心得」(理系版・文系版)
【パンフレットの閲覧は学内限定】

横浜国立大学では、「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」(平成26年8月26日付(文部科学大臣決定))を受け、研究不正行為の防止策の一つとして、研究倫理教育の体制構築を進めています。

その一環として、学生への研究倫理教育のために、研究室に所属する学生(理系は学部4年生及び大学院生、文系は大学院生)を対象に、研究倫理に関する一般的な事項から研究生活についての心構えなどをまとめたパンフレット『研究の心得』(理系版・文系版)を平成27年2月に発行しました(英語版は2015年6月完成)。
本パンフレットでは、学生が研究活動に取り組むための一般的な心得として、適切な引用、データ管理及び個人情報の取り扱い等を掲載しています。

 <理系版(日本語)PDFファイルが開きます        <文系版(日本語)PDFファイルが開きます

<理系版(英語)PDFファイルが開きます         <文系版(英語)PDFファイルが開きます

サムネイルをクリックすると内容が閲覧できます。【学内限定】



※また、このパンフレットの内容を学生が理解しているかどうかを、教員(理工系)がチェックできるリストも
 作成しました。

教員用 研究指導の心得リスト(理工系)【学内限定】別カテゴリーへ移動します

【注意点】
このパンフレットは、学内限定で掲載しています。学外のご利用希望の方は担当までご連絡下さい。


(担当:研究・学術情報部研究推進課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ