1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. YNUインドネシア同窓会を開催しました

YNUインドネシア同窓会を開催しました

YNUストールを着用し記念撮影

YNUストールを着用し記念撮影

2015年3月7日(土)、ジャカルタ(インドネシア)Sana Sini Restaurant(Pullman Hotel) において、YNUインドネシア同窓会を開催しました。

本学からは山田均理事・副学長(国際・評価担当)をはじめ、長谷部勇一国際社会科学研究院教授、小池治国際社会科学研究院教授、松井美樹国際社会科学研究院教授、山崎圭一国際社会科学研究院教授、小川誉子美国際戦略推進機構教授、Shresta Nagendra 国際社会学研究院講師、伊藤陽子国際課長、岡藤砂織人事・労務課専門員が参加しました。


バティック(インドネシア織物)シャツで和気あいあい

バティック(インドネシア織物)シャツで和気あいあい

同窓会は、山崎教授の司会で、山田理事の開会の挨拶、本学の学術交流協定大学であるインドネシア大学のTjiptoherijanto Prijono教授の乾杯のご発声で賑やかに幕を開けました。同窓会には、45名が参加しましたが、その中には10名を超える現地で活躍する日本人同窓生もいらっしゃり、留学生同窓生の皆さんと親しく互いの情報交換や在学時の思い出話で盛り上がったり、YNUから参加した教職員から大学近況を聞く等、和やかな雰囲気の中で歓談が行われました。

会の後半では、インドネシア同窓会会長等の発表が行われ、インドネシア留学生同窓会の会長はAmpri Irfa 氏からNUFRANSA WIRA SAKTI 氏 にバトンが渡されました。また、現地日本人同窓会長には、臼井研一氏が推薦されました。

 最後に、長谷部教授から、横浜国立大学では校友会を設置し、今後ますます国内外の同窓生とのネットワークを強化していくので、このような会を通じて情報交換を行ったり、同窓生にとっても有益な活動を展開していきたいとの挨拶がありました。
閉会後も次の再会を約束したり、記念写真を撮ったりと、名残惜しそうでした。

 この同窓会をきっかけに留学生同窓生と日本人同窓生のネットワークが広がり、みなさんの活躍の場がより拡充することを期待します。
長谷部教授と交流する同窓生

長谷部教授と交流する同窓生

YNU教授とインドネシア同窓生

YNU教授とインドネシア同窓生

(担当:学務・国際部国際課(海外同窓会))


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ