1. YNU
  2. イベント一覧
  3. 【学内限定】第33回「トップセミナー」(2016年5月21日)

【学内限定】第33回「トップセミナー」(2016年5月21日)

 国際社会科学府経営学専攻では、企業、組織のトップにおいでいただき、ご講演と出席者とのディスカッションを通じ、実務と研究のインターラクティブな関係作りを目指す「トップセミナー」を開催しています。
 第33回は、三菱食品株式会社 執行役員経営企画本部長榎本孝一氏をお招きして開催します。
 三菱食品は売上高2兆3373億円(㍻27年3月期)の食品卸最大手で、前身の菱食当時からSCMにおいて先駆的な取り組みをされてきた企業です。食品小売業界ではスーパー、コンビニへの業態集中とともに、大手の組織小売業への集約が進んでいます。また、業態間、チェーン間、店舗間の競争も激しく、大手小売企業の多くも業績不振に陥っています。小売業界のこのような変化を受けて、卸企業も大手に集約が進み、厳しい企業環境にあります。
 本セミナーのご講演では、食品卸売業の今後の戦略についてお話しいただくとともに、出席の方々との活発なディスカッションを予定しております。皆様の奮ってのご参加をお願いいたします。

日時

2016年5月21日(土)15時30分~17時30分(講演、ディスカッション)

場所

教育人間科学部7号館(S2-2)103教室
 ※通常の会場と違いますので注意願います。

講師

三菱食品株式会社 執行役員経営企画本部長 榎本孝一

テーマ

食品卸の現状と戦略(仮題)

申込み方法

参加を希望される院生、修了生、教員の方は、トップセミナー事務室(topseminarynu.ac.jp)あて、5月13日(金)までにメールにて、「所属、氏名、メールアドレス」を「第33回三菱食品申込み」と明記のうえ申込み願います。
社会人院生、修了生の方は、必ず所属会社・機関も合わせて連絡願います。

お問い合わせ先

国際社会科学研究院
メールアドレス:umenoynu.ac.jp

(担当:経営学部)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ