1. YNU
  2. イベント一覧
  3. 【学内限定】第34回「トップセミナー」(2016年6月18日)

【学内限定】第34回「トップセミナー」(2016年6月18日)

 国際社会科学府経営学専攻では、企業、組織のトップにおいでいただき、ご講演と出席者とのディスカッションを通じ、実務と研究のインターラクティブな関係作りを目指す「トップセミナー」を、経営学専攻の大学院生および修了生、教員を対象に開催しています。
 第34回は岩手県 陸前高田市の戸羽太市長をお招きして開催します。陸前高田市は2011年の東日本大震災で、当時の人口24,246名の7.2%にあたる1,757名の方が死亡、行方不明となるなど大きな被害を受けました。現在、中心市街地の高田地区では盛土による大規模な嵩上げ、土地整備事業が進められるなど、復旧・復興への取り組みがおこなわれています。一方、震災前から東北は高齢化、人口減が進む、ある意味での課題先進地域であり、将来の日本の姿を先取りしているとも言えます。
 今回のセミナーでは、地域の先頭に立って復旧・復興に日夜取り組んでおられる戸羽市長に、将来の地域の在り方をふまえた取り組みについてお話しいただきます。ご講演と合わせ、出席の方々との活発なディスカッションを予定しておりますので、皆様の奮ってのご参加をお願いいたします。
なお、本学の他の学府の大学院生、教員の方の参加も歓迎いたします。

日時

2016年6月18日(土)15時30分~17時30分(講演、ディスカッション)

場所

教育文化ホール 中集会室 ※通常の会場と違いますので注意願います。

講師

陸前高田市長 戸羽太

テーマ

東日本大震災からの陸前高田市の復旧・復興の取り組み(仮題)

申込み方法

参加を希望される院生、修了生、教員の方は、トップセミナー事務室(topseminarynu.ac.jp)あて、6月10日(金)までにメールにて、「所属、氏名、メールアドレス」を「第34回陸前高田市申込み」と明記のうえ申込み願います。
社会人院生、修了生の方は、必ず所属会社・機関も合わせて連絡願います。

お問い合わせ先

国際社会科学研究院
メールアドレス:umenoynu.ac.jp

(担当:経営学部)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ