1. YNU
  2. イベント一覧
  3. 【学内限定】第39回「トップセミナー」(2017年5月27日)

【学内限定】第39回「トップセミナー」(2017年5月27日)

 国際社会科学府経営学専攻では、企業、組織のトップにおいでいただき、ご講演と出席者とのディスカッションを通じ、実務と研究のインターラクティブな関係作りを目指す「トップセミナー」を、経営学専攻の大学院生および修了生、教員を対象に開催しています。
第39回は、株式会社横浜 DeNAベイスターズ代表取締役社長岡村信悟氏をお招きし開催いたします。
 横浜 DeNA ベイスターズは、「神奈川県のプロ野球チームとして、より一層、より多くの神奈川の皆様に愛される球団」を目指した積極的な地域貢献活動とチームの躍進により、DeNA の買収後5年間で飛躍的な観客増を果たしました。本学とも昨年夏に、集中講座「横浜 DeNA ベイスターズ スポーツ経営論」を開講していただくなど、強い連携関係にあります。
 また、岡村社長は DeNA 南場会長からの強い要請を受け、昨年4月に総務省から DeNA 社に入社され、10月に横浜 DeNA ベイスターズ社長に就任されました。岡村社長は球団を始め DeNA が横浜に保有する様々なスポーツリソースを地域の“公共財”と位置づけ、それを生かして新しい街づくりや産業創出をしていく「横浜スポーツタウン構想」を、横浜市と連携し推進されています。
 セミナーでは岡村社長から、球団経営や横浜スポーツタウン構想についてお話しいただくとともに、出席者との積極的なディスカッションも予定しておりますので、多くの皆さんの奮ってのご参加をお願いいたします。
 なお、本学の他の学府の大学院生、教員の方の参加も歓迎いたします。

日時

2017年5月27日(土)15 時 30 分~17 時 30 分(講演、ディスカッション)

場所

経営学部1号館(N3-4)2 階大会議室

講師

株式会社横浜 DeNA ベイスターズ 代表取締役社長 岡村 信悟

テーマ

横浜スポーツタウン構想について

申込み方法

参加を希望される院生、修了生、教員の方は、トップセミナー事務室(topseminarynu.ac.jp)あて、5月19日(金)までにメールにて、「所属、氏名、メールアドレス」を「第 39 回横浜 DeNA ベイスターズ」と明記のうえ申込み願います。
社会人院生、修了生の方は、必ず所属会社・機関も合わせて連絡願います。

お問い合わせ先

国際社会科学研究院
メールアドレス:umeno-masatoshi-wkynu.ac.jp

(担当:経営学部)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ