1. YNU
  2. イベント一覧
  3. 【学内限定】第42回「トップセミナー」(2018年1月20日)

【学内限定】第42回「トップセミナー」(2018年1月20日)

 国際社会科学府経営学専攻では、企業、組織のトップにおいでいただき、ご講演と出席者とのディスカッションを通じ、実務と研究のインターラクティブな関係作りを目指す「トップセミナー」を、経営学専攻の大学院生および修了生、教員を対象に開催しています。
第42回は元麻布にあるレストランCast78のオーナー髙岡晃子氏においでいただきます。
髙岡氏は1998年に横浜国立大学工学部物質工学科を卒業、ソフトバンク、電通での勤務を経て、「仕事もプライベートも女性らしく輝きたいからこそ、独立したい」と思い立ち、2007年に元麻布にレストランCast78を創業されました。その後、リーマンショック、東日本大震災という大きなピンチを乗り越えられ、現在では同店シェフが、若き才能ある料理人を発掘する日本最大級の料理人コンペティション「RED U-35」の準決勝に進出するなど、隠れた名店として評価されるまでになられました。 
セミナーではどのような思いを持って起業まで至ったか、起業にあたって何が重要な資源であったか、また環境の大きな変化の中で、事業を継続していくために経営者として経験された辛さ、喜びをお話しいただきます。
出席者との積極的なディスカッションも予定しておりますので、多くの皆さんの奮ってのご参加をお願いいたします。なお、本セミナーは学内限定ですが、本学他学府の大学院生、教員の方の参加も歓迎いたします。

日時

2018年1月20日(土)15時30分~17時30分(講演、ディスカッション)

場所

経営学部講義棟 107教室  【通常と会場が異なります】

講師

元麻布 レストランCast78オーナー 髙岡晃子氏

テーマ

起業10年~リーマンショック、震災を越えて~

申込み方法

参加を希望される院生、修了生、教員の方は、トップセミナー事務室(topseminarynu.ac.jp)あて、1月12日(金)までにメールにて、「所属、氏名、メールアドレス」を「第42回Cast78」と明記のうえ申込み願います。
社会人院生、修了生の方は、必ず所属会社・機関も合わせて連絡願います。

お問い合わせ先

国際社会科学研究院
メールアドレス:umeno-masatoshi-wkynu.ac.jp

(担当:経営学部)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ