1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 国際社会科学研究科企業システム専攻博士課程後期3年生他2名がBest Track Paper Awardを受賞

国際社会科学研究科企業システム専攻博士課程後期3年生他2名がBest Track Paper Awardを受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

2012年7月14日(土)~18日(水)、中国西安の西安交通大学にて開催されたThe Sixth International Conference on Operations and Supply Chain Management (ICOSCM 2012)およびThe Ninth International Conference on Supply Chain Management and Information Systems (SCMIS 2012)において、国際社会科学研究科企業システム専攻博士課程後期3年の曾婧さん、同研究科同専攻を修了し、University of Economics and Business – Vietnam National University, HanoiのFaculty of Business AdministrationでAssociate Deanを務めているPhan Chi Anh講師、経営学部の松井美樹教授の3名がLean/Six Sigma/Quality Issues in Supply Chainsの分野に対するBest Track Paper Awardを受賞しました。
受賞論文の題目は「Supply Chain Quality Management Practices and Performance: An Empirical Study」です。supply chain quality managementの3つの次元(internal quality management, upstream quality management, downstream quality management)の間の関係性とそれらが2つのtypeの品質performance (conformance qualityとcustomer satisfaction) に及ぼす影響を分析するための概念枠組みを提案し、8ヶ国の238製造事業所から収集されたデータを用いて、internal quality managementの中心性、およびinternal quality managementとcustomer satisfactionの関係をdownstream quality managementが媒介していることを見出したことが評価され、今回の受賞となりました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ