1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 第5回Applied Economics Intensiveがエディンバラ大学で開催されました

第5回Applied Economics Intensiveがエディンバラ大学で開催されました

Edinburgh Castle

Edinburgh Castle

2018年8月から9月にかけて、経済学部主催の2018年度アプライド・エコノミックス・インテンシブ(Applied Economics Intensive:AEI)が実施されました。このプログラムは、イギリス・スコットランドのエディンバラ大学で4週間にわたり行われるサマースクールで、横浜国立大学の国際戦略の一環として、より長期の留学に向けた導入的プログラムと位置づけられています。2014年度に開始されて以来5回目となる今年度は、24名がプログラムに参加しました。

Final presentations

Final presentations

Awards ceremony

Awards ceremony

プログラムは、横浜国大生用に特別にアレンジされた全80時間の授業で構成され、エディンバラの中心街であるロイヤルマイル付近のパターソンランド・キャンパスで行われました。授業は、英語能力の向上だけではなく、経済学の専門的スキルのトレーニングも含んでおり、スコットランドの金融業やウィスキー醸造業、エディンバラの観光業などのトピックが取り扱われました。そして、プログラム最終日には、各参加者がスコットランドの地域経済に関する英語でのプレゼンテーション(10分間)を行い、サマースクールの成果を披露しました。

AEI students and mentors

AEI students and mentors

また、授業時間以外には、数多くの課外イベントが実施されました。エディンバラ大学学生のメンター(サポート役)が同行するローカルツアーが行われたほか、特に人気が高かったのが、オプションのハイランドツアーです。今年も24名全員が参加し、スコットランドの素晴らしい景観を楽しんだり、現地学生との交流を深めたりしました。

Highland Tour

Highland Tour

Highland Tour

Highland Tour

プログラム参加学生は全員、現地ホストファミリーの家でホームステイを行いました。ホームステイ生活では、ホストとの会話で英語能力に磨きをかけることができるだけでなく、朝晩に提供される食事でスコットランドの家庭料理を堪能することができます。

そして、このプログラムの一つの大きな特徴は、スコットランドのベストシーズンである8月に実施されるという点です。エディンバラでは、毎年8月に世界的に有名な「エディンバラ・フェスティバル・フリンジ」が開催され、街中で様々なアーティストのパフォーマンスが行われます。そのため、世界中から多くの観光客が集まり、街はお祭りムード一色になります。今年度の参加者も、こうした8月のエディンバラの特別な雰囲気を楽しむことができたようです。

Fringe performers

Fringe performers

このように、今年度の参加者も、エディンバラでのサマースクールを通じて英語能力の向上を実現すると同時に、貴重な海外での学習経験を積むことができました。このプログラムの参加者のフィードバックは、経済学部ウェブサイトの国際交流・留学ページにて読むことができます。また、2019年度のプログラムの募集は2019年4月に行われる予定で(一部費用補助の可能性あり)、詳細については同ページに掲載されますので、ぜひご覧下さい。

AEI students and mentors

AEI students and mentors


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ