1. YNU
  2. イベント一覧
  3. 人間文化課程・小ヶ谷スタジオ企画 JFC劇団「あけぼの」公演『クレイン・ドッグ~ルーツを探して』

人間文化課程・小ヶ谷スタジオ企画 JFC劇団「あけぼの」公演『クレイン・ドッグ~ルーツを探して』

 日本とフィリピンの間に生を受け、様々な事情でアイデンティティの問題や生活上の困難を抱えるに至っているフィリピン在住の JFC(Japanese Filipino Children:日比国際児)の劇団「あけぼの」。毎年好評を博している来日公演を、今年も横浜国大で行います。
 今年は6名のJFCが来日し、教育人間科学部人間文化課程・国際社会学・小ヶ谷スタジオが公演およびワークショップを企画しました。
 当日は、JFC問題の構造についてスタジオ学生のプレゼンテーションを通して考え、子どもたちの演劇を通してわたしたちにできることは何かを考えます。
 公演の後には、交流会や、ミニパーティも予定しています。ご所属を問わず、みなさんぜひご来場ください!

*劇団「あけぼの」は、フィリピン人移民女性とJFC(Japanese Filipino
Children,日比国際児)を支援するフィリピンのNGO団体「DAWN」(Development Action for Women Network)に所属する子どもたちで組織された劇団です。

日時

2014年05月19日(月曜日) 16:30~18:30

場所

横浜国立大学 中央図書館 メディアホール

プログラム1

劇団「あけぼの」および支援団体DAWNについて(学生によるプレゼンテーション)  16:30~16:45

プログラム2

ミュージカル公演 「CRANE DOG ~ ルーツを探して~」  16:45~17:45

 クレインドッグは、日本人の父親を知らない多くのジャパニーズ・フィリ ピーノ・チルドレン(JFC)の経験が描かれている作品です。イヌとツルを 両親に生まれたクレインドッグが自分のアイデンティティを探すお話で、 出演者の皆さんは実際のジャパニーズ・フィリピ―ノ・チルドレン(JFC) の方々です。上演後は会場との質疑応答セッションももちます。

プログラム3

ジャパニーズ・フィリ ピーノ・チルドレンとの交流・ゲーム  17:45 ~18:30

 絵伝言ゲーム、豆つかみゲームなど

お問い合わせ先

教育人間科学部 小ヶ谷研究室
メールアドレス:chihoogaynu.ac.jp

関連リンク

(担当:教育人間科学部)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ