1. YNU
  2. イベント一覧
  3. Ogaya seminar presents「カタロウガン!ロラたちに正義を」上映会

Ogaya seminar presents「カタロウガン!ロラたちに正義を」上映会

【きっかけとしての「従軍慰安婦」~「カタロウガン!ロラたちに正義を」自主上映会~】のお知らせ

11月15日~11月20日まで、フィリピン大学生がJASSOショート・ステイプログラムの一貫で横浜国立大学に滞在します。
小ヶ谷3年ゼミでは、今夏のゼミ合宿でマニラにある元「従軍慰安婦」のおばあさんが正義の回復を求めて活動している「Lola's House(Lola=ロラとはフィリピン語で「おばあさん」という意味で、元「従軍慰安婦」のおばあさんを指す語として用いられています)」に訪問してきました。
涙ながらに自身の戦時中の強姦体験、そして戦後の差別偏見を受けた体験を語ってくださいました。
「従軍慰安婦」について日本に住む人に伝えていかなければならないと感じたため、今回、ロラたちの証言を集めた映画「カタロウガン!ロラたちに正義を」の上映会を開催することとなりました。
「従軍慰安婦」のこと知り、歴史責任について自分なりの見解を持っていただきたいという思いで、映画上映、フィリピン大学学生とのセッションを行います。ご都合の会う方、ぜひお越し下さい。

日時

2012年11月16日(金) 14:00~18:30(※開場は14:00より)

場所

横浜国立大学附属図書館1階メディアホール

プログラム

14:40~ オープニング
14:55~ 竹見智恵子監督挨拶
15:10~ 映画『カタロゥガン』上映
16:30~ 休憩
16:45~ フィリピン大学生によるプレゼンテ―ション
17:00~ ワークショップ
18:15~ フィリピン大学生の歌
18:25~ 閉会の言葉

問い合わせ先

以下までお願い致します。

備考

★横浜国大生と、フィリピン大学学生による共同企画です!

お問い合わせ先

小ヶ谷千穂
メールアドレス:chihoogaynu.ac.jp

関連リンク

(担当:教育人間科学部)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ