1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 教育人間科学部教育学研究科 橋本ゆかり講師が第1回第二言語習得研究会佐々木嘉則賞を受賞

教育人間科学部教育学研究科 橋本ゆかり講師が第1回第二言語習得研究会佐々木嘉則賞を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

          表彰状

 平成24年12月15日16日に、第23回第二言語習得研究会全国大会が明海大学で開催され、教育人間科学部教育学研究科 橋本ゆかり講師が第1回第二言語習得研究会佐々木嘉則賞を受賞しました。
受賞論文:「日本語を第二言語とする英語・仏語母語幼児の否定形の習得プロセス-スキーマ生成に基づく言語構造の発達-」
受賞理由:日本語を第二言語(L2)とする幼児3名を対象にフィールドワークから得られたデータに基づき、ピボット・スキーマ(認知言語学Usage-based modelの習得段階)を膠着語である日本語の否定形の習得に援用し、スキーマ更新による文法習得プロセスを示したものである。さらに、日本語を第一言語とする幼児との比較によりL2幼児独自の特徴を明らかにしている。「見かけ上の時間(apparent time)」ではなく、「実際の時間(real time)」に基づいて5年間縦断的なデータを収集し、かつ、L2幼児に関する明確な特徴を丁寧に炙りだした点で、質的研究の模範となりうる論考である。斬新で意欲的であり高い説得力を持つ。今後のSLA研究、日本語教育・学習への寄与度も高い。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ