1. YNU
  2. 大学案内
  3. 情報公開
  4. 教職員採用情報
  5. 大学院工学研究院 知的構造の創生部門 助教公募【7/17必着】

大学院工学研究院 知的構造の創生部門 助教公募【7/17必着】

職名 助教(5年任期)
所属・担当 所属:大学院工学研究院 知的構造の創生部門
担当:大学院工学府 物理情報工学専攻 物理工学コース
兼務:理工学部数物・電子情報系学科 物理工学教育プログラム
   工学部 知能物理工学科
人数 1名
採用日 2015年11月1日 または、それ以降のできるだけ早い時期
任期 5年間(再任なし)
待遇 給与:年俸制。その他、本学規則に従います。
分野・専門領域 原子分子の超高分解能分光・量子計測
選考方法 書類選考と個別面接により選考します(面接にかかる交通費、宿泊費等は応募者の負担とします)。
応募資格・要件 ・博士の学位を有する者,または着任時までに取得見込みの者
・学部・大学院の教育研究に熱意のある方
提出書類 1)履歴書
2) 業績リスト(原著論文、国際会議プロシーディングス、著書、解説等に分類。招待講演、受賞、競争的資金獲得状況なども含む)
3) 主要論文別刷5編以内(コピー可)
4) これまでの研究と教育の概要及び今後の研究展望と教育に関する抱負(A4用紙1~2枚程度、任意書式)
5) 照会可能な方2名の氏名と連絡先
以上の文書を印刷した書類1部と一つのPDFファイルとして記録したCDまたはDVD一枚
応募締切 2015年7月17日
(必着)受付終了
送付先 〒240-8501 横浜市保土ケ谷区常盤台79-5
横浜国立大学大学院工学府物理情報工学専攻物理工学コース長 関谷 隆夫
応募方法 応募書類の封筒に「量子計測助教応募書類在中」と朱書し,簡易書留で送付のこと。
勤務形態 洪鋒雷教授と協力して,原子分子の超高分解能分光・量子計測の先端的な実験研究を行うと共に,理工学部数物・電子情報系学科物理工学教育プログラムと大学院工学府物理情報工学専攻物理工学コースの教育を行う。
問合せ先 横浜国立大学大学院工学府物理情報工学専攻物理工学コース 洪 鋒雷
電話 045-339-4320
メールアドレス:hong-flynu.ac.jp

・提出書類については、選考に係る審査にのみ利用し、本学の規則に基づき適切に管理します。
・提出書類は返却いたしません。
・本学では、横浜国立大学男女共同参画宣言の精神に基づき、また、人材の多様性を目指す視点から、女性および海外での教育・研究経験者の積極的な応募を歓迎します。

その他の採用情報は、以下のページに掲載しています。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ