1. YNU
  2. 産学・社会連携
  3. 生涯学習
  4. 公開講座のご案内
  5. 【公開講座】―実験実習を通して学ぶ― センサの原理と利用法

【公開講座】―実験実習を通して学ぶ― センサの原理と利用法

公開講座一覧

【講座F07】―実験実習を通して学ぶ― センサの原理と利用法 受付終了

本講座は産業界でよく利用される8種類(温度、ひずみ、圧力、光、近接、超音波、ガス、磁気)のセンサデバイスを題材に選び、センサの基本原理と近年の技術動向について講義を行います。さらに講義内容に密着した実験実習を行い、基本的な動作特性の把握と駆動方法について実体験を通して習得できます。

<開催日時>
10月5日(水)~10月7日(金)
11月10日(木)~11月11日(金)
12月 7日(水)~12月9日(金)
10:00~17:00

講師 岡崎 慎司(横浜国立大学大学院工学研究院 准教授)
横山 隆(横浜国立大学大学院工学研究院 講師)
伊藤 大輔(横浜国立大学大学院工学研究院 特別研究員)
塩澤 浩明(新コスモス電機(株)課長)
開催日 2011年10月5日(水)~2011年12月9日(金)
開催時間 10時00分~17時00分
開催回数 8回
受講者対象 一般の方
技術者の方
会場 工学部講義棟 C101教室、
リカレント教育実験棟
受講料 有料 (39,000円)
定員 20人
申込受付期間 2011年7月1日(金)~2011年9月22日(木)
主催 横浜国立大学 大学院工学研究院
後援 東京湾岸地域大学間コンソーシアムによる社会人キャリア・アップ運営協議会(TOBAC)
申込み方法 ●E-mailで申込みされる方
申込み用紙を添付していただくか、所定の内容を記したE-mailを下記のメールアドレスまで送信してください
題名:横浜国立大学工学研究院公開講座申込み
1.講座名:―実験実習を通して学ぶ―センサの原理と利用法
2.氏名(フリガナ):
3.性別:
4.年齢:
5.勤務先名・所属部署・役職:
6.勤務先所在地(または自宅住所):
7.電話番号:
8.E-mailアドレス:
9.仕事の分野:
10.今後の公開講座案内希望の有無

●FAXで申込みされる方
申し込み用紙をダウンロードしていただき,所定の箇所をご記入後下記のファックス番号へ送信してください 
申込み用紙(Word版) お申込手続きについて・公開講座受講申込書DOCファイルが開きます
申込み用紙(PDF版) お申込手続きについて・公開講座受講申込書PDFファイルが開きます
注意事項 先着順で受講者を決定し、定員になり次第締め切りとさせていただきます。
講座内容、実施日時、担当講師等変更される場合がございますので、予めご了承下さい。

申し込み・問合せ先 横浜国立大学理工学系大学院等総務係 公開講座担当
TEL:045-339-3806
FAX:045-339-3819
メールアドレス:eng.koukaiynu.ac.jp

ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ