1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 工学部(生産工学科)の学生が「ポスタープレゼンテーション賞」を受賞

工学部(生産工学科)の学生が「ポスタープレゼンテーション賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

右:原下さん

2011年3月4日(水)に、大田区産業プラザ(東京都大田区)で開催された砥粒加工学会・先進テクノフェア(ATF2011)(主催:(社)砥粒加工学会)で同時開催された公益社団法人砥粒加工学会卒業研究発表会において、工学部生産工学科4年原下洵一さん(指導教員:篠塚淳 准教授)が「ポスタープレゼンテーション賞」を受賞しました。

受賞対象となった発表題目は「超音波微細溝加工法とめっき法を用いた微細温度センサ内蔵工具の試作」で、工具-切りくず接触界面の温度分布を計測するため、切削工具の刃先に7対の微細熱電対を創成したセンサ内蔵工具の試作に関する研究成果です。研究論文内容とプレゼンテーション内容の両面から高く評価されました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ