1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞

工学研究院・ 川村 出 研究教員が「若手研究者奨励賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

受賞式の様子

2011年10月16日-19日に、中国北京で開催されたThe 4th Asia-Pacific NMR Symposiumにおいて、大学院工学院 研究教員 川村 出(指導教員:内藤 晶 教授)が「若手研究者奨励賞」を受賞しました。

受賞対象となった発表題目は「Dynamics change of phoborhodopsin with its cognate transducer protein as studied by in-situ photo-irradiated solid-state NMR」で、光受容体膜タンパク質の光中間体の生成に伴うタンパク質の運動性の変化を光照射固体NMRを用いて観測することに成功しました。シンポジウムにおいて優秀な論文内容・発表技術を有すると評価され受賞に至りました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ