1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 工学部(物質工学科)の学生が「年会学生発表賞優秀賞」を受賞

工学部(物質工学科)の学生が「年会学生発表賞優秀賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

2012年3月14-16日に東洋大学白山第二キャンパス(東京都文京区)で開催された「第46回日本水環境学会年会」において、工学部物質工学科物質のシステムとデザインコース4年の梅原実加さん(指導教員:環境情報研究院・藤江幸一教授)が優秀発表賞を受賞しました。

受賞研究課題は「下水道未整備地域における河川水質のキノンプロファイル法を用いた評価」であり、下水道未整備地域で使用されている浄化槽からの処理水が環境試料中の微生物量と群集構造に与える影響を調べた本研究内容は、従来のわずかな化学分析指標を補完することを試みた水質管理に関する役立つ重要な成果と言えます。ポスター内容とプレゼンテーションの審査を経て優れた研究発表として評価され、学部学生が多数集う競争倍率約10倍の難関を見事突破して受賞に至ったものです。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ