1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 大学院工学府の学生が日本航空宇宙学会第44回流体力学講演会/航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム2012で優秀発表賞を受賞

大学院工学府の学生が日本航空宇宙学会第44回流体力学講演会/航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム2012で優秀発表賞を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

平成24年7月5日(木)から6日(金)の日程で日本航空宇宙学会第44回流体力学講演会/航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム2012が富山市コンベンションビューローで開催され,大学院工学府博士課程後期1年の石原咲子さん(指導教員:石井一洋教授)が「優秀発表賞」を受賞しました。
 受賞発表は「入射衝撃波背後の壁面付近での強制点火によるデトネーション生成」で,超音速で伝播する燃焼現象であるデトネーションの開始過程を実験的に明らかにしたもので,防爆技術やデトネーションエンジンへの応用が期待されます。講演では研究の新規性,独創性が高く評価されました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ