1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 大学院工学府生がマイクログラビティ応用学会において研究奨励賞を受賞

大学院工学府生がマイクログラビティ応用学会において研究奨励賞を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

授賞式にて(右が矢野氏)

 2012年11月20日(火)~22日(木)に、九州大学西新プラザで開催されたマイクログラビティ応用学会第26回学術講演会(JASMAC-26)において、工学府システム統合工学専攻D2の矢野大志さん(指導教員:西野耕一教授)が「研究奨励賞」を受賞しました。
 この賞は「今後の世界を担う若い研究者を勇気付けることが、微小重力科学技術の新たな発展と若手研究者の育成につながる」として、40歳未満の若手研究者を対象としており、今回で第8回となります。受賞研究テーマは「3-D Flow Measurement of Oscillatory Thermocapillary Convection in Liquid Bridge in MEIS」であり、11月22日(木)には表彰式と受賞記念講演が行われました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ