1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 大学院工学府の学生が「学術奨励賞(内山賞)」を受賞

大学院工学府の学生が「学術奨励賞(内山賞)」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

2010年9月5日 日本磁気学会第34回学術講演会において表彰式がとり行われ、大学院工学府 博士課程前期2年 小原尭史さん(指導教員:竹村泰司教授)が「学術奨励賞(内山賞)」を受賞しました。

受賞論文はJournal of Magnetics Society of Japan (2010年3月発刊)に掲載された「磁性ワイヤ・コイル分離型回転センサの試作とその実装」です。新しい構造の回転・速度センサを提案、原理検証に成功し、電気自動車に実装して有効性を明らかにしたことが評価されました。35歳以下の若手研究者を対象とする内山賞は磁気工学分野の若手の登竜門と言われています。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ