1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 工学研究院 河村篤男 教授が電気学会通常総会で「業績賞」を受賞

工学研究院 河村篤男 教授が電気学会通常総会で「業績賞」を受賞

受賞情報

賞状

 2014年5月30日に都市センターホテルにて開催されました電気学会第102回通常総会において、工学研究院の河村篤男教授が「業績賞」を受賞しました。

 受賞理由は「パワーエレクトロニクス分野を中心とした電気工学の発展ならびに学会活動への貢献」であり、長年にわたる変換器制御、モータ制御、電気自動車、ロボット制御などの研究を推し進め、現代制御理論に基づくディジタル制御手法の提案、高効率変換器の提案、高性能EVの提案、歩行ロボット制御の提案などの最先端の研究成果、および産業応用部門長などにより学会の学術的発展への多大な貢献を顕彰するものです。

(担当:工学研究院)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ