1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 大学院工学府生が日本混相流学会で「学生優秀講演賞」を受賞

大学院工学府生が日本混相流学会で「学生優秀講演賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

 大学院工学府 博士課程前期 1年 丸岡成さん(指導教員:森 昌司 准教授)が、2013年 8月 9日~ 11日に信州大学で開催された日本混相流学会混相流シンポジウム 2013において学生優秀講演賞を受賞しました。

 受賞講演題目は「ハニカム状多孔質体による飽和プール沸騰限界熱流束の向上に与える合体泡の影響」です。混相流シンポジウム 2013において研究発表を行った若手研究者および学生の中から選考委員会による厳格な審査を経て、優れた研究発表として評価、選考され、受賞したものです。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ