1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 大学院工学府生が日本鉄鋼協会で「努力賞」を受賞

大学院工学府生が日本鉄鋼協会で「努力賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

 大学院工学府システム統合工学専攻材料設計工学コース 博士課程前期 1年の田中滉一郎さんが、一般社団法人日本鉄鋼協会第 169回春季講演大会学生ポスターセッションにおいて努力賞を受賞(2015年 3月 19日)し、賞状が授与されました。本努力賞は、講演大会学生ポスターセッションにおいて、論文内容、表現及び発表態度が優秀な者を表彰するものです。

 本受賞業績は、Ti-Al合金異材溶接部の再加熱による組織変化に関するものです。Ti-Al合金の異材溶接により生成した急冷凝固部を種々の温度に再加熱し、非平衡相の組織変化と、濃度勾配が存在する溶接界面近傍における Alの拡散現象について検討しました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ