1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 大学院工学府生が ACCMS-VO10 で「最優秀ポスター発表賞」を受賞

大学院工学府生が ACCMS-VO10 で「最優秀ポスター発表賞」を受賞

受賞情報

賞状

受賞者の Pham Thi Nu さん

 2015年 11月 1日(日)から 3日(火)まで東北大学で開催された The 10th General Meeting of Asian Consortium of Computational Materials Science – Virtual Organization(ACCMS-VO10) で、大学院工学府物理情報工学専攻物理工学コース博士課程後期 3年生 国費留学生の Pham Thi Nu さん(指導教員:大野かおる 教授)が Best Poster Presenter Award を受賞しました。

 受賞となった研究課題は Hydrogen adsorption reactions of carbon mono-oxide producing methanol(邦題:一酸化炭素の水素吸着反応によるメタノール生成)で、時間依存密度汎関数理論に基づいて、CO分子に H原子が順次吸着する反応過程をシミュレーションしたことが評価されて、受賞となりました。

(担当:工学研究院)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ