1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 工学研究院 渡邉正義教授が The Electrochemical Society より「The Max Bredig Award」を受賞

工学研究院 渡邉正義教授が The Electrochemical Society より「The Max Bredig Award」を受賞

受賞情報

ポスターと賞状

 大学院工学研究院機能の創生部門の渡邉正義教授が、電気化学に関する世界最大の学会である The Electrochemical Society(設立:1902年、会員数:9,000名)の Physical and Analytical Electrochemistry Division の賞である The Max Bredig Award を受賞しました。

 本賞は 1987年に設立され、溶融塩やイオン液体の分野で優れた業績を上げた研究者 1人を 2年に一度顕彰するものです。これまでに渡邉教授を含め総勢 15名が受賞。日本人では 2人目の受賞となりました。

 授賞式および記念パーティ―は PRiME2016 という電気化学分野最大の国際会議の中で 2016年 10月 6日に行われました。

(担当:工学研究院)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ