1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 工学研究院 一柳優子 准教授が ASAMC-2017 で「2017年IAAMメダル」を受賞

工学研究院 一柳優子 准教授が ASAMC-2017 で「2017年IAAMメダル」を受賞

受賞情報

賞状とメダル

 2017年 3月 11 - 16日の期間、シンガポールで Asian Advanced Materials Congress (アジア先端材料国際会議) が開催され、大学院工学研究院の一柳優子 准教授が “International Association of Advanced Materials Medal for the year 2017”(2017年IAAMメダル)を授与されました。

 このメダルは先端材料と科学技術の分野において、卓越した顕著な貢献をした研究者として選ばれ、授与されるものです。一柳准教授は ”Multifunctional Magnetic Nanoparticles for Theranostic Applications” というタイトルで、磁気ナノ微粒子を用いた診断と治療の多機能性についての研究成果を紹介しました。

 授与式と受賞講演は「ダイアモンドプリンセス」の船上で行われました。この会議では 6日間、参加者が共に船上で過ごすため、研究者同士も長い時間、和やかな雰囲気の中、議論を行うことができ、専門分野を超えた交流を深めていました。

(担当:工学研究院)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ