1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 大学院工学府生が第78回応用物理学会秋季学術講演会で「講演奨励賞」を受賞

大学院工学府生が第78回応用物理学会秋季学術講演会で「講演奨励賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

受賞者の倉見谷航洋さん

 2017年 9月 5日〜 8日に福岡国際会議場において開催された第78回応用物理学会秋季学術講演会において、大学院工学府博士課程前期 2年 倉見谷航洋さん(指導教員:工学研究院 小坂英男 教授)が講演奨励賞を受賞しました。

 受賞論文の題目は「ダイヤモンドNV中心の拓く量子認証システムの可能性」です。

 量子力学の原理を利用してデバイスの認証を行う量子認証の新方式に関する口頭発表を行い、その内容が高く評価されました。絶対安全性を標榜する従来の量子暗号通信は、その通信末端部における偽証に対しての対策は図られていないという欠陥がありましたが、ダイヤモンド中の炭素同位体は複製不可能であり物理認証に適することを示しました。その量子性と物理的複製不可能性を併用することにより、偽証に対して高い耐性を持つ量子認証技術を提案しました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ