1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 第 19回 夏休みおもしろ船教室

第 19回 夏休みおもしろ船教室

横浜港を船に乗って海から見てみると、陸からは見られないものが見えます。船はどうして浮く? 船はどうしてあんなに大きい? 波はどうして出来る?波の大きさって?

午前中は横浜市の協力により「マリーン・シャトル」に乗船して横浜港を船の上から見学。午後は横浜国立大学で船を研究している先生が、実験をしながらわかりやすく教えてくれる一日教室です。

日時

平成 25年 8月 9日(金)午前 10時 ~ 午後 4時

場所

午前 体験乗船・横浜市の協力により「マリーン・シャトル」に乗船
  (山下公園発着)
午後 お話 横浜シンポジア(産業貿易センタ-ビル 9階)

応募資格

小学校5年生から中学校3年生、および付き添い。
(付き添いは1名まで。付き添い無しでも結構です)
講演は主として小学6年生、中学1年生が分かるような内容とします。

応募人数

人数は付き添いも含めて 100名程度。

応募方法

emailか往復はがきに住所、氏名、学校名、学年、年令、電話番号
(付き添いが有る場合は付き添いの方の氏名、年令も)を書き、下記まで送って下さい。
往復はがきの場合は返信用葉書にも住所、氏名の記入を忘れずに。
抽選にて参加を決定し emailまたは返信葉書で通知します。

応募期間

平成25年 6月 17日(月)から 7月 15日(月)(到着分まで)

申込先

〒240-8501 横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5 横浜国立大学工学研究院
海洋空間のシステムデザイン教室 気付け おもしろ船教室係
e-mail アドレス omoshiroynu.ac.jp
(電話 045-339-4100 又は 4101、月~金 午前 9時 30分 ~ 午後 5時)

お問い合わせ先

工学研究院 海洋空間のシステムデザイン教室 気付け おもしろ船教室係
電話番号:045-339-4100
メールアドレス:omoshiroynu.ac.jp

関連リンク

(担当:工学研究院)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ