1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 環境情報学府生2名が第39回有機電子移動化学討論会において「優秀ポスター賞」を受賞

環境情報学府生2名が第39回有機電子移動化学討論会において「優秀ポスター賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

表彰状(上から田嶋さん、吉澤さん)

受賞者(左:田嶋さん、右:吉澤さん)

 2015年6月25日~26日に、長崎大学文教スカイホームにて開催された第39回有機電子移動化学討論会において、大学院環境情報研究府 博士課程前期1年 吉澤宏奈さんと、同 田嶋彩香さん(指導教員:跡部真人教授)が、優秀ポスター賞に輝きました。

環境情報学府博士課程前期1年 田嶋 彩香さん
(指導教員:跡部 真人教授)


賞名:優秀ポスター賞

 受賞対象となった発表題目は「超音波により作成したナノバブルを用いたPPy中空粒子の作製」です。この発表では、超音波により作成した高密度ナノバブルをテンプレートに利用した高分子中空粒子の新規合成法を提唱しました。41件の発表の中から選出された該受賞は田嶋さんの発表内容とプレゼンテーション能力が高く評価された結果であります。

環境情報学府博士課程前期1年 吉澤 宏奈さん
(指導教員:跡部 真人教授)


賞名:優秀ポスター賞

 受賞対象となった発表題目は「フローマイクロリアクターを用いたo-キノンの電解発生及びフルベンとのDiels-Alder反応への応用」です。この発表では、マイクロリアクター中の厳密な滞在時間の制御効果を利用してo-キノンのような不安定化学種の非常に簡便かつ効率的な合成利用法を提唱しました。41件の発表の中から選出された該受賞は吉澤さんの発表内容とプレゼンテーション能力が高く評価された結果であります。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ