1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報学府生がCSJ化学フェスタ2015において優秀ポスター発表賞を受賞

環境情報学府生がCSJ化学フェスタ2015において優秀ポスター発表賞を受賞

受賞情報

賞状

受賞者の阿久根陽子さん

10月13日(火)~15日(木)に開催された日本化学会主催の第5回CSJ化学フェスタ2015において、環境生命学専攻博士課程後期2年の阿久根陽子さん(指導教員:松本真哉教授)が「優秀ポスター発表賞」を受賞しました。

阿久根さんの発表題目は「ジアミノジシアノピラジンの配座多形における配座自由度と末端置換基の効果」で、蛍光色素であるジアミノジシアノピラジン誘導体の結晶多形の発現挙動について、分子配座の自由度と末端置換基の分子の二つの構造的特徴に注目して検討した結果を発表しました。
結晶構造データベースを用いた構造探索と格子エネルギー計算に基づく細かな考察内容が高く評価され受賞に至りました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ