1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報学府修了生が「平成28年度室内環境学会賞・論文賞」を受賞

環境情報学府修了生が「平成28年度室内環境学会賞・論文賞」を受賞

受賞情報

賞状

環境情報学府環境リスクマネジメント専攻の修了生である達晃一さん(指導教員:中井里史教授)が、平成28年度室内環境学会賞・論文賞を受賞しました。

受賞論文は、「部品からのVOC放散量による車室内VOC濃度の予測」です。
自動車部品から放出されるVOC放散量から車室内のVOC濃度を予測することを目的とした独創性に優れた研究内容であり、当該分野の学術的な有用性だけでなく、極めて大きな社会的意義を有しているものとして評価されました。

なお、表彰は12月15~16日に開催された平成28年室内環境学会学術大会(国立研究開発法人産業技術総合研究所、つくば)にて行われました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ