1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 環境情報学府生が第128回日本森林学会で「学生ポスター賞」を受賞

環境情報学府生が第128回日本森林学会で「学生ポスター賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

3月27-28日に鹿児島大学を会場として開催された第128回日本森林学会大会にてポスター発表した「落葉分解過程における放射性セシウムの動態-異なる植生間、年度間の比較-」(三浦、金子、Huang、大久保、逢沢、飯塚、関本、竹中)が、学生ポスター賞を獲得した。この研究は、福島第一原子力発電所事故により環境中に放出され、森林では土壌に集積しているセシウムが落葉の分解過程で土壌から落葉層に移動する現象を2つの森林での観測と、過去の観測を比較して、分解速度がセシウムの移動を規定していることを示したものであり、森林除染の貴重な基礎データとなる。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ