1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報学府生が第64回日本生態学会で「大会ポスター賞(優秀賞)」を受賞

環境情報学府生が第64回日本生態学会で「大会ポスター賞(優秀賞)」を受賞

受賞情報

賞状

2017年3月に東京で行われた第64回 日本生態学会大会(参加者約2000名,一般講演約1000件)において,外来種である樹上性トカゲと在来種の地上性トカゲの関係を研究した下記の研究発表が,大会ポスター賞(優秀賞)を受賞しました.外来トカゲが未侵入の無人島と既侵入の島を比較し,侵入した外来種と在来種との生態的地位(ニッチ)の関係について考察しています.
上田亜衣(横浜国立大・環境情報学府), 小池文人(横浜国立大・環境情報学府) 小笠原諸島母島列島におけるグリーンアノールの生息適地と在来トカゲの分布


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ