1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報学府生が2nd Asian Conference on Oleo Science (ACOS 2017)で「ベストポスター賞」を受賞

環境情報学府生が2nd Asian Conference on Oleo Science (ACOS 2017)で「ベストポスター賞」を受賞

受賞情報

賞状

2017年9月11日〜13日に東京理科大学神楽坂キャンパスで開催された2nd Asian Conference on Oleo Science (ACOS 2017)において環境情報学府博士前期1年の安達啓太さんがベストポスター賞を受賞しました。
 対象となった論文題目は「SANS Study of Bicelles Based on Lechithin-Polyoxyethylene Cholesteryl Ether」です。ドラッグデリバリーシステムなどに用いられるバイセルという脂質二分子膜のディスク状小胞体を簡便に安価な素材で形成させる技術について検討しました。得られたバイセルの形状とサイズを小角中性子散乱(SANS)法と動的光散乱法により詳細に調べた結果が高く評価されました。
 なお,本研究は株式会社コーセー,オーストラリア原子力科学技術機構(ANSTO)との共同研究として行われました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ