1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 環境情報学府生が第8回 CSJ化学フェスタ 2018で「優秀ポスター発表賞」を受賞

環境情報学府生が第8回 CSJ化学フェスタ 2018で「優秀ポスター発表賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

第8回CSJ化学フェスタ2018(主催:日本化学会)において、環境情報学府 博士課程前期2年 高鹿 聖崇さん(指導教員:大谷 裕之 教授)が優秀ポスター発表賞を受賞しました。
発表題目は「大環状オリゴチオフェン6量体の固体構造、ベイポクロミズム、および可逆な形状変化」です。チオフェン環β位にフェニル基を導入したπ拡張大環状オリゴチオフェン6量体の分子集合体が、色調変化を伴うポリモルフィズム、ベイポクロミズム、あるいはファイバーの可逆的形状変化など、多様な機能を発現することを報告しています。これらの興味深い研究成果に関する発表内容とそのプレゼンテーション能力が高く評価され、今回の受賞となりました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ