1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境リーダー育成国際シンポジウム in Yokohama

環境リーダー育成国際シンポジウム in Yokohama

横浜国立大学では、文部科学省科学技術振興調整費「戦略的環境リーダー育成拠点形成」プログラムにより、「リスク共生型環境再生リーダー育成」プログラムを平成21年度から実施しています。
この国際教育プログラムは、アジア・アフリカ地域における生態リスクと環境被害の拡大を抑制、あるいは環境再生するために、リスク共生型の研究・教育を学際的に発展させ、高い実行力を有する国際環境リーダーを養成することを目的にしています。
そこで、今般、横浜国立大学の「リスク共生型環境再生リーダー育成」プログラムの実践内容を具体的に報告し、その成果の一端を大学の内外に社会発信すべく、本国際シンポジュームを開催することと致しました。 なお、本プログラムを今後さらに充実させるために、文部科学省プログラムに先進的に取り組まれてきた名古屋大学、広島大学、及び、北海道大学の事例を、併せてご紹介いただくこととしました。
これらの議論を通じて、国際的な環境リーダー育成への取り組みを、さらに深化させたいと願っております。
皆様方の、積極的なご参加を、お待ちいたします。

サブタイトル

「リスク共生型環境再生リーダー育成」プログラムの1年間の成果発表

開催日

2010年7月30日

場所

中央図書館メディアホール

募集人数

先着60名

参加費

無料

お問い合わせ先

リスク共生事務室
電話番号:045-339-4333
メールアドレス:re-lead3ynu.ac.jp

関連リンク


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ