1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報研究院・近藤正幸教授が第3回CAMOT International Conferenceにおいて優秀論文賞(Best Paper Award)を受賞

環境情報研究院・近藤正幸教授が第3回CAMOT International Conferenceにおいて優秀論文賞(Best Paper Award)を受賞

受賞情報

賞状

近藤正幸教授(写真右)

環境情報研究院の近藤正幸教授が2011年12月15-17日に香港理工大学で開催された技術マネジメント分野の国際学会である第3回CAMOT International Conferenceにおいて、200以上の雑誌を出版している英国のEmerald社から優秀論文賞(Best Paper Award)を受賞しました。対象論文は日本企業の中国における研究所の経営問題を扱った「Successful R&D Management of Japanese Companies in China」です。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ