1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報研究院 森辰則教授および渋木英潔研究員らのグループが社団法人人工知能学会2011年度「論文賞」を受賞

環境情報研究院 森辰則教授および渋木英潔研究員らのグループが社団法人人工知能学会2011年度「論文賞」を受賞

受賞情報

環境情報研究院 森辰則教授および渋木英潔研究員らのグループが、社団法人人工知能学会2011年度論文賞を受賞し、6月14日に開催された同学会総会で表彰され、楯が授与されました。
受賞対象の論文は「地方議員マッチングシステムにおける能動的質問のための質問生成手法」(2011年26巻5号掲載)で、小樽商科大学、宇都宮共和大学、福岡大学、国立情報学研究所との共同研究を公表したものです。議会会議録を利用して住民の関心にあわせた地方議会議員の情報を提示する議員マッチングシステムに関する研究開発における顕著な成果が高く評価されました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ