1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報研究院 近藤 正幸教授の論文が「2012年エメラルド社・学識者ネットワーク賞」の「優秀論文」として選出

環境情報研究院 近藤 正幸教授の論文が「2012年エメラルド社・学識者ネットワーク賞」の「優秀論文」として選出

受賞情報

賞状

環境情報研究院の近藤正幸教授の論文が2012年エメラルド社・学識者ネットワーク賞(Emerald Literati Network Awards for Excellence 2012)の優秀論文 (Highly Commended Paper)に選ばれました。これは、200以上の雑誌を出版している英国のEmerald社が前年に刊行された論文を対象に、各学術誌毎に編集委員からの推薦を受けて、表彰するものです。今回の対象論文は、2011年に学術誌Journal of Knowledge-based Innovation in Chinaに掲載された「University-industry collaboration in Japan by technology fields」(単著)です。この論文では、日本の産学連携がライフサイエンス、環境、情報通信などの技術分野別にどのように異なるかを分析しています。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ