1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 環境情報学府生が「第15回コンピュータセキュリティシンポジウム」において「学生論文賞」を受賞

環境情報学府生が「第15回コンピュータセキュリティシンポジウム」において「学生論文賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

2012年10月30日~11月1日に、島根県松江市で開催された第15回コンピュータセキュリティシンポジウム (CSS2012)(主催:情報処理学会)において、大学院環境情報学府 博士課程前期1年 中野倫太郎さん(指導教員:四方順司准教授)が「学生論文賞」を受賞しました。
受賞対象となった発表題目は「マルチユーザに対し安全なSigncryption」で、暗号理論分野における公開鍵暗号の新しい構成法に関する研究成果です。本賞は、国内会議CSS2012において学生が発表した優秀な論文に対して贈られる賞であり、優秀な将来性のある学生を奨励することを目的として設けられた賞です。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ