1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 横浜国立大学先端科学高等研究院シンポジウム・シリーズ第7回「リスク共生から見た地盤工学上の課題」

横浜国立大学先端科学高等研究院シンポジウム・シリーズ第7回「リスク共生から見た地盤工学上の課題」

横浜国立大学に2014年10月に新たに設立された先端科学高等研究院では「リスク共生学の構築」を課題の一つに設定しています。横浜国立大学だけでなく外の組織とも協力しながら、多分野にわたる「リスク共生学」のフレーム作りを考えていく予定です。
このたび、ケンブリッジ大学の曽我健一教授が先端科学高等研究院上席特別教授に就任されたのを機会に、曽我教授の専門分野である地盤工学におけるリスク共生をさまざまな角度から議論するシンポジウムを企画しました。

日時

2015年7月16日(木曜日)午後1時~6時

場所

横浜国立大学 教育文化ホール

講師

基調講演 曽我健一(ケンブリッジ大学、横浜国立大学)
講演1:風間基樹(東北大)、勝見 武(京大)、古関潤一(東大)、高橋章浩(東工大)、早野公敏(横国大)
講演2:石原研而(東大名誉教授)、大西有三(京大名誉教授)、龍岡文夫(東大名誉教授)、嘉門雅史(京大名誉教授)、日下部治(東工大名誉教授)

参加費

参加費無料
*交流会 大学会館3階レストラン「ポルティ」会費3000円

申込み方法

参加を希望の方は電子メールにて件名をIASシンポジウム「リスク共生から見た地盤工学上の課題」申し込みとして、氏名、所属、交流会への参加の有無をias-infra@ynu.ac.jpに6月末までにお送りください。

プログラム

お問い合わせ先

藤野陽三
電話番号:045-339-4468
メールアドレス:fujinoynu.ac.jp

(担当:研究推進部研究推進課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ