1. YNU
  2. ニュースセンター
  3. 【公開講座】金融危機の経済学

【公開講座】金融危機の経済学

【講座07】金融危機の経済学 受付終了

日本のバブル崩壊と失われた20年、アメリカのサブプライムローン問題とリーマンショック、ギリシャ財政問題に端を発するユーロ圏の金融危機等、近年世界中で金融危機が頻発しています。これらの金融危機はなぜ起こったのか、経済や生活にどのような影響を及ぼしたのか、政府・中央銀行・国際機関はどのような経済政策で対応したのか、そして、このような金融危機を防止する手立てはあるのかなどについて、金融とファイナンスの専門家が講義します。

講師 奥村綱雄(横浜国立大学 大学院国際社会科学研究院 教授)
西出勝正(横浜国立大学 大学院国際社会科学研究院 准教授)
西川輝(横浜国立大学 大学院国際社会科学研究院 准教授)
開催日 2014年10月15日~2014年10月29日
開催時間 18時00分~19時30分
開催回数 3回
受講者対象 一般の方
会場 経済学部新講義棟211教室
受講料 無料
定員 120人
申込受付期間 2014年9月16日~募集定員に達した時点で終了
主催 横浜国立大学 経済学部
備考 10月15日(水)、22日(水)、29日(水)の3回開催する。講義終了後、参加者との質疑応答の時間を設定する。
申し込み・問合せ先 総務部広報・渉外課 広報係
TEL:045-339-3016
FAX:045-339-3179
メールアドレス:kohoynu.ac.jp

(担当:総務部 広報・渉外課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ