1. YNU
  2. 大学案内
  3. 広報活動情報
  4. プレスリリース一覧
  5. 国立大学法人横浜国立大学学長予定者の決定について

国立大学法人横浜国立大学学長予定者の決定について

国立大学法人横浜国立大学学長予定者の決定について

横浜国立大学学長選考会議は、11月21日に意向投票の結果を参考にして、所信表明書(横浜国立大学の運営に関する所見等)及び面接(横浜国立大学の将来像、国立大学の大学教育、横浜国立大学が当面取り組むべき課題とその対応についての質疑)の状況を総合的に判断して審議した結果、長谷部 勇一氏(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)は、高い識見とリーダーシップを持ち、責任を持って的確に国立大学法人横浜国立大学を運営しうる手腕により、横浜国立大学が担うべき社会的役割を見極め、教育研究組織の機能強化や財政基盤の強化等を推進する者であると認め、同人が次期学長に最も相応しいと判断し、学長予定者に決定しました。
任期は、平成27年4月1日から平成31年3月31日までの4年間です。
詳しくは、詳細資料をご覧ください。

問い合わせ担当先

横浜国立大学 総務部総務課長 平野
メールアドレス:somu.somuynu.ac.jp

(担当:総務部総務課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ